本文へスキップ

吹田市茨木市大阪市東淀川区居宅介護生活支援相談訪問看護障がい者支援 社会福祉法人コミュニティキャンパス

挨拶 理念 


                    基 本 理 念


 ありのままの、あなたでいいです

○私たちは学ぶ・・・・・・・・成長をあきらめない

○私たちは働く・・・・・チャレンジをあきらめない

○私たちは生きる・・・・・命の輝きをあきらめない

優しいあなたの存在が価値と思える社会を目指して


運営方針 ユニバーサル社会実現のために・・・「弱者を切り捨てないコミュニティの力を」

  
   コミュニティキャンパスは親や家族から虐待を受けた障がい者、医療
  少年院や刑務所から退所した障がい者、ホームレスになった障がい者
  どこにも行き場がなくなった障がい者、また、精神科病院の長期入院
  者の地域移行先として、様々な障がい者を引き受けてきました。
  
 (ノーマライゼーション)
  私たちの理想とするところは、様々な障がい者がお互いに助け合って
  生活する。一人ひとりの自由を保障し、一人ひとりが責任を自覚し、
  集団生活を学び、社会性を獲得することにあります。

  (ソーシャルインクルージョン)
  弱者を切り捨てないコミニティキャンパスでは、順次指導性が可能と
  なり、一人ひとり存在感を感じることができるようになる。そんなコ
  ミュニティは、受容能力が高く、懐の深い治癒空間になると信じてい
  ます。(ユニバーサル社会)


ノーマライゼーションとは「障がい者に、すべての人がもつ通常の生活を送る権利を可能な限り保障することを目標に社会福祉をすすめること。」

ソーシャルインクルージョンとは「全ての人々を孤独や孤立、排除や摩擦から援護し、健康で文化的な生活の実現につなげるよう、社会の構成として包み支え合うこと。」

ユニバーサル社会とは、「年齢・性別・障がい・文化などの違いに関わりなく誰もが地域社会の一員として支え合うなかで、安心して暮らし、一人ひとりが持てる力を発揮して元気に活動できる社会のこと。」

 

 社会福祉法人 コミュニティキャンパス の多様な世界
 


 
平成30年4月 株式会社「連」からの事業譲渡を受け、障がい児・者だけではなく「介護・医療」が加わりました。これによって、「ゆりかごから墓場まで」人間のライフステージに合わせた支援を行うことができるようになりました。



決算情報

     
     事業活動計画書

     資金収支計算書

     貸借対照表 
  

社会福祉法人コミュニティキャンパス

〒564-0036
大阪府吹田市寿町1丁目-6-10

TEL 06-6318-1505

FAX 06-6318-1516